お彼岸

MD担当の舘野です。暑さ寒さも彼岸までと言いますが、今秋は残暑が少し続いていますね。お彼岸で谷中(東京都台東区)の菩提寺にお参りに行きました。秋晴れのカラッと爽やかな天候で気持ちが良かったです。

菩提寺の一角に現存する築地塀は、幕末の頃に作られた国の登録有形文化財で谷中のシンボルの一つとして親しまれてます。
谷中は、今でも昔の街並みが多く残り、下町情緒が色濃く残っています。
谷中、根津、千駄木を通称、や(谷)ね(根)せん(千)と呼び、観光客も多く賑やかな一面もあります。是非一度、ぶらり散歩がてらに行ってみては如何でしょうか?

休日にて

MD担当の舘野です。休みで陶芸家の川口武亮さんの陶展に行ってきました。今回は、祐天寺の Pond Galleryで行われ川口さんに作品の話などを伺い、ゆったりとした時間を過ごして 湯呑茶碗と器をを購入しました。作品はやさしさを感じ、ほっこりした気持ちになります。

 

 

 

 

上記は、作品ではありません。陶展のディスプレイです。

帰りに目黒通り沿いの「目黒五十番」で肉まんを買い家で美味しくいただきました。ごちそうさまでーす。

東京本部からの隅田川の景色

VIP営業部1課葛貫です。
東京本部からの隅田川の景色です。
早いもので移転して3年が経ちました。
下町情緒あふれ、北は浅草、南は問屋街と活気にあふれています。

東京本部からみた左右の景色です。

1枚目 隅田川越しに見る「東京スカイツリー」 台風の影響で北の方雲が残ってます。

2枚目 靖国通りと京葉道路を結ぶ「両国橋」

台風が都心を直撃して、まだ気温の高い日が続きますが、秋の虫の鳴き声も目立つようになりました。売場は、秋物の演出です。早く気温が下がって欲しいものです。

本社周辺のご案内

はじめまして。ご覧いただきありがとうございます。
VIP PLAYBOY営業部の 大石です。
1回目という事もありますので本社周辺のご案内をさせて頂きます。

遠くの高い山は岐阜城がある金華山で約10KM離れた長良川近くに本社があります。

長良川の土手を降りると河渡宿です。中山道54番目の宿で長良川の渡しで栄えました。

現在は空襲で焼け落ち河川改修で本陣もなくなり今では面影がほとんど残っていません。

河渡宿あとを抜けると本社です。。。では又、次回ご覧いただければ幸いです。

今日のスカイツリー

MD担当の舘野です。岐阜武東京本部から見えるスカイツリーです。

9月9日未明関東地方は、台風15号上陸で交通機関が大きく乱れました。

ようやく会社に着いたとき撮った1枚です。

台風一過のスカイツリー!ホットしました。

ラッキーな10倍!

営業担当の林です。そろそろ増税前の販促情報が出てきていますね。

\9月は特別に合計12日間/ ときめきポイントが基本の10倍(イオンカード)

なんて情報もあり、目が離せませんね。

⇩お気に入りのシャツです。

19年秋物店頭紹介

MD担当の舘野です。
イオン与野店の後、浦和美園店を巡回。
やはりバックカットドビーシャツにクレイジージレを半身体でコーディネイト。
テーマカラーのオレンジをPOPと連動したINSPIREらしい演出。

 

 

 

 

INSPIREといえば、左記の手書きPOPが代名詞。
コーディネイトと手書きPOPでより季節感、旅感を出して売場を楽しくしています。
手書きの一言が響きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

浦和美園店といえば、埼玉高速鉄道の浦和美園駅。
浦和レッズの聖地「埼玉スタジアム2002」
駅構内外、やはりREDS!REDS!REDS!We are REDS!でした。

19年秋物店頭紹介

MD担当の舘野です。残暑がぶり返し暑い日が続きますが店頭には、徐々に秋物アイテムが 届いております。今年のINSPIRE秋冬のテーマは、「Refined Fun To Casual」上品で洗練された 遊び心を感じるカジュアルを展開します。 本日は、イオン与野店INSPIREを紹介します。

遊び心を感じるカジュアルでは、バックカットドビーシャツをパッチワークに見せた人気の柄域。
クレイジージレをコーディネイトしてブリティッシュ系でまとめました。

ブルゾンは、普段使いから旅行まで対応できるベーシックなリブ付タイプ。
ポケットは全てファスナー付きでとても便利。キーカラーのレッドに挑戦するのも楽しみの一つです。

 

 

ジャケットゾーンでは、大人のデニムジャケットをシンプルに無地シャツでコーディネイト。
ジャケットは、ストレッチで着やすく家庭洗濯出来る優れものです。

シャツは、クイックドライ、イージーケアストレッチ、蓄熱保温と機能満載。衿のロールが綺麗にでる隠しBDもポイントです!

 

 

 

与野店は、秋物をテーマで括り見やすく秋の演出もバッチリでした。