販売員さんとの研修が終わりました

MDの講習風景

旅と写真がテーマのブランド『INSPIRE』の営業担当の林です。本日、本社での研修会が終わり全ての研修日程が終了しました。今シーズンも各地で販売員の皆さんにたくさんの元気をもらえました。

熱っぽいMDの説明に真剣にメモを取る販売員さんの姿・・泣けますね。

時流なのか夏物からシャツ、Tシャツ、ポロシャツはサイズ感が大きくなるというアナウンスがありました。

岐阜武の本社

岐阜武の本社

本社ではこんな陳列がされています。

すぐ使えるコーデをご紹介

スポーティなコーディネイト  

  

花粉をブロック、撥水機能もあるマウンテンパーカー。今期のこだわりアイテムの1つです。

(パーツカテゴリー22種、パーツ数92個)

  

我々は自社工場で生産し、販売までを担っているチームです

岐阜武が積み重ねてきたアウター作りの歴史と技術は、今ミャンマーで若者に受け継がれています。

ミャンマーでは日本で販売する販売員さんと同じ気持ちで、自社製品に愛を持って接しています。とてもグローバルな話ですね。

さて、オリンピックまであとわずかです。オリンピックイヤーは一日一日を楽しみながら、 悔いの残らない日々を精一杯送りたいと思います。

バレンタインのグラデーション

旅と写真がテーマのブランド『INSPIRE』の営業担当の林です。仙台にて販売員さんと研修を行いました。この時期に雪のない仙台は初めてかも知れません。

ここ最近、マスクが飛ぶように売れている様ですが、駅や空港ではマスクをしていても安易に咳なんてできない雰囲気です。半年後にそんな事もあったと思いたいものです。

2020年も早いもので2月です。そうバレンタインの季節。

服をプレゼントするバレンタインがあってもいい

服をプレゼントするバレンタインがあってもいい

仙台で見たセーターの素敵なグラデーション!

ちなみに皆さん仲良く購入したそうですよ。同調圧力でない事を祈りたいです。

おすすめのセーター : こちら

お値打ちなセーター : こちら

自分チョコの時代はチョコもブランド力が試される

自分チョコの時代はチョコもブランド力が試される

名古屋の百貨店では空前のバレンタインイベントが開催中です。このイベントは毎年とても激しく賑わっていて、もしかすると世界一かも知れません。館内のメンズ売場でも一部がチョコ売場になっているという徹底したチョコ押しでした。

ブランドチョコの賑わいはプレゼントのためだとはとても思えないレベルです。バレンタインの形も徐々に変わってきているのでしょうね。

さて、天候は全国的に寒気が増してきています。素敵なセーターとスウィートなチョコレートで暖かいバレンタインをお過ごしください。

何だこれは?

旅と写真がテーマのブランド『INSPIRE』の営業担当の林です。札幌の研修会場に来ています。この時期の北海道としては暖かいのですが、さすがに雪だと寒いです。

こんな時は暖かいお茶が最適。しかし、自販機にホットのお茶が売っていません!代わりに何だかオカシイものが・・・今時このアプローチは無いよなと思いながらも、まんまと購入してしまいました。(左から3番目)

やっぱりと言うべきか、いたって普通のものが出てきました。しかも冷たい。せめてホットで欲しいし、これが『柿の種』とか『乾電池』『ワサビ』なんかが出てきていたら、あと数回はトライしてましたね。

この時思った事は年始の福袋もこういう感覚なのではないか。という事でした。

以前、どこかの書店で『初恋の切なさを思い出したい方に』的なテーマを付けて本を販売していた事を思い出しました。いくつかテーマが書かれた包装がしてあって、どんな本が入っているかは分からない『書籍の福袋』のような売り方でした。まだ知らない本と出合える素敵な企画だったと記憶しています。

かつての福袋はエンターテインメントだった

近年、 販売が減少傾向にあるアパレルの福袋。 事前に中身が分かり安心安全でお買得になっています。 今思えば、中身が分からなかった時の方が面白味があったのかも知れません。開けるまで何が入っているか分からないワクワク感からお買得にシフトした事で面白味が欠如した感があります。

SNSが発達した現代ではもう一度エンターテインメント性の高い福袋の時代が来るのかも知れません。 バズる福袋です!

ワクワク感の方向性は違いますが、こんな福袋を企画できれば宣伝効果バツグンで、拡散して知名度を一気に上げる効果が期待できます。マグロの初競り的な感覚です。何より、こういった企画は年初から福を与えてくれそうな気がします。10個くらいECサイトで販売できないものでしょうか。

トレンドより共感か!

旅と写真がテーマのブランド『INSPIRE』の営業担当の林です。販売員さんとの研修を終えて大阪から帰路の途中です。岡山、大阪の皆さんはとっても元気でした!

さて、この時期はメンズのファッション・ウィークが開催されていてロンドンを皮切りに、ミラノ・パリ・NYで情熱のこもったショーが行われています。

ロンドンでは全22ブランドのうち8ブランドが女性デザイナーという事も注目ポイントかも知れませんね。

華麗なショーとは対照的に世界の若者は環境保護をテーマに新しい服を買わないファッション・ボイコットキャンペーンを行っています。世界中で50万人を超える若者が気候変動のリスクを考え行動を起こす傍らでショーが開催されているという時代感を『へえー』で終わらせてはいけないと感じています。

流れはトレンドよりも共感に向かっている

スマホの普及率とともに作り手と買い手の情報時差が無くなり、ファッションや流行カラーにおいてトレンドという言葉が年々陳腐化している印象を受けます。

世間の意識がトレンドから共感に向かっているの確かで、トレンドを流行に乗せる速度と共感が広がっていく速度は山手線と新幹線くらいの違いがあるのだと感じます。

10年前の2010年、スマホの所有率が10%に満たなかった事を考えると、このデバイス(スマホ)はまだまだ世界を変えて行きそうですね。10年後はどうなっているのか期待!

LINE公式アカウントのお友だちが1万人を超えました

旅と写真がテーマのブランド『INSPIRE』の営業担当の林です。新年が始まり日常も慌ただしくなってきました。新年が明けて早々にLINE公式アカウントのお友だちが1万人を超えた出来事に最近はグッときています。

今、各地で販売員さんと研修会を行っている真っ最中でして、この喜びを各地で共有したいと勝手に思っております。

LINEと言うとヤフーとの提携によって、より良いサービスの開始が期待されています。今後、お友だちを継続して頂いている方が少しでも嬉しくなるような配信ができれば嬉しい限りです。

LINE担当者が語る 配信時に気を付けている事とは・・

一番気を付けているのは、配信によりフォローして頂いている方の時間をむやみに奪わないという事です。分かりにくい配信や配信自体が目的化した内容は極力避けるようにしています。

セール期における割引のアナウンスはある程度で十分ですし、セール期間中にあえて定番の配信をするなど気付きのあるアプローチや桜の開花予測のような受け取って楽しくなる内容を心掛けているそうです。

LINE配信の事前情報

1万人のお友だち限定の企画を今月中に配信予定です。お友だち登録がまだの方はぜひ登録をしてみて下さい。

友だち追加